雨である

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 本日、新潟は、雨です。
 田んぼでは、田植えがほぼ終わりました。新潟市の街中にも、ほんの少しですが、田んぼは有ります。それでも、このところ、急激に少なくなったでしょうか。昔は、カエルの声がやかましかったものですが。

 今日の新聞に、過労から来る自殺と思われるケースで、労災認定が下りたのが66人だ、という記事が載っていました。思ったより少ないな、と感じたのは、僕だけではないと思います。まあ、認定されたかどうか、で、この十倍百倍の数字が、背後には有るのでしょう。
 「要は自己管理の問題」と言い放った、政府の委員がいるそうです。派遣会社の経営者だそうですが、こんな会社、絶対に行かないほうが良いですよ。経営者としての資格、ゼロ、です。しかも、人材派遣、ですからね。労働力も、数字でしか見れない人なんですね。かわいそうです。

 いま、「ニート」の作品を作っています。働かない、のではなく、働けない、人たちが、どうして働けないのか。難しい問題なのですが、担当の鈴木君が、悩み悩み、やっています。六月中にはできるでしょう。見てください。

中島太一

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 雨である

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.hoshikuzuclub.jp/blog/mt-tb.cgi/9

コメントする

このブログ記事について

このページは、星屑倶楽部が2007年5月17日 10:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「障害者の表現活動」です。

次のブログ記事は「精神神経学会 in 高知」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7