鈴木貴之: 2008年2月アーカイブ

2/23日 新潟市で弊社発刊の「ニート」を監修して頂いた
橋本光生さんが「若者と企業の交流」というテーマで講演会、
ワークショップが新潟地域若者サポートステーションの主催
で開かれました。

橋本さんのお話は、現在、埼玉県川口市で行なわれている事例
について「地域振興」と「若者キャリア支援」がキーワードで
語られていました。

DVD「ニート」でも、橋本さんの支援のポイントが語られて
いますが、今回の内容も参加者(サポステ利用者と中小企業
経営者)に響く内容でした。

アンケートの結果も上々で、今後も交流を進めながら、就労支援
について共有していくことが重要だと感じました。

(鈴木貴之)

P1000206.jpg