鈴木貴之: 2010年5月アーカイブ

厚労省研究班から、新しいひきこもりのガイドラインが出されました。
当事者のより具体的な状態像に近づいた内容になっていたと思います。

弊社では、ひきこもり、ニートをテーマにした『ニート 働くことが
困難な若者を社会的に支援するには』や手法として取り上げられていた
アウトリーチを紹介する『ACTは地域精神医療を変えるか』を出版
しております。

改めてひきこもりの状況を見直す今、おすすめしたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、鈴木貴之2010年5月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブは鈴木貴之: 2010年3月です。

次のアーカイブは鈴木貴之: 2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.2.7